無料ブログはココログ

« No.1 G2スマートウォッチ その4(3部) | トップページ | 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【ROM書込み編】 »

2015年6月13日 (土)

中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【本体紹介編】

こんにちはsign01
うにゅぽんですcatface

やっとEcoo E04 E04 Plusについて書くことが出来ます。
しかしまぁ~ブログの更新に関しては不定期にも程がありますねup
今回みたいに連続で書くこともあれば、1年くらいほったらかしもあり~
まぁ読んで頂いてる方は、生暖かぁ~い目で見てやってくださいcoldsweats01

まずは、前回届いた~と書いて、箱の写真とスペックで終わってしまうと言う
何とも言えない感じで終わってました。
今回は到着後の外観および使用感等を書きたいと思います。
あと、ここで書いちゃいますが、Android5.0 Ver5/28版ROMも書き込んでみましたので
そこら辺も徐々に書きたいと思います。
さて、到着後の開封の儀式から・・・

Imgp0567

おいsign01もったいぶるなよジョニ~
って本当に箱開けただけの写真かいsign03
冗談ですよ~catface
これから色々見ていきます。

まずは備品から紹介します。

1

まぁいたって普通のUSBケーブルとACチャージャー・・・普通じゃないsign01
4mmなんでCタイプですね~happy01
同じピンタイプで5mmがBタイプです。
一応INPUTがAC100-300V 50/60Hz 0.15A、OUTPUTがDC5.0V 1Aなので
変換を買えば使えますが・・・変換買うお金でチャージャー買えますよねcoldsweats01
まぁこれはUSBケーブルもチャージャーもあるのでお蔵入り。
あと、写真撮り忘れましたがマニュアルも入ってます。
(当然日本語はありません)

2

そして外観です・・・暗くて済みません。
どうしても、画面に幽霊が映るのですweep

皆さんはどうやって写しているんですかね
良い方法があったら、お聞きしたいです。

話がズレましたが、これ画面にシートで説明が書いてあるんです。
以外に親切・・・
これを剥がすと、画面保護シートが最初から付いてます。
更に、箱の中に1枚予備も付けてくれてると言う親切設計。
ただ、流石中華だけ合って粗悪なため、画面保護シートが一瞬で傷付きますcoldsweats01
そして裏面です。

6

こちらにも保護シートが貼っており、電池の取り外し方が記述されています。

そしてサイズ比較、右からiPhone5s/Fleetel MX/Ecoo E04 Plusです。
iPhone5sは4インチ、Fleetel MXは5インチ、Ecoo E04 Plusは5.5インチ。

3

ヤッパリベゼル等も含めるとEcoo E04 Plusは大きいですね。
ただ、持ち難いかと言うとそうでもなく、裏面が湾曲しているので手には馴染みます。
(私の手が比較的、大きいからかもしれませんがcoldsweats01

そして、裏蓋を開けた所。

7

裏蓋を開けるのは、画像で見て左下に少し窪みがあり、爪で直ぐ開きます。
そして、バッテリーの上の方を見ていた頂くとmicroSIMとmicroSDが入っている
のが分かると思います。
前回も書きましたが、私の機種ではmicroSDがメーカーでは32Gまでとなって
ますが、64G認識しています。
ここも機種依存かも知れないので(中華ですから)試してみてください。
(認識しなかったらガッカリと言う事で・・・coldsweats01

そしてmicroSIMとmicroSDの接写です。

8

黒塗りの部分にIMEIが記述されています。
IMEIとは国際移動体装置識別番号International Mobile Equipment Identifier)
と言って携帯を識別する重要な番号です。
無闇に人に教えたり、晒すことの無い様にして下さい。
下手をすると、この番号を悪用する悪い人たちもいますし、今後も出てくる
かも知れません。

一応言っておきますが、今の所はIMEIに関しては秘匿性は有りません

ただ、世界に1つしかないIMEIを使用して、今ではないですが何かサービスが
始まる可能性もあります。
実際、キャリア関係のサービスは、IMEIを識別している筈です。
なので、例えばショッピングでIMEI認証なんて事もあるかも知れません。
注意にするにこした事はないですからねconfident
今のところは、私のIMEI消えちゃったよsign01どうしようsign03
そういえばネットで晒されてたな・・・使っちゃえ~位ですかね
でも、その場合どうなるんだろう・・・よく分かりません。

また、今後の書くブログで、このIMEIが記述されているシールが重要なことが
嫌って程、思い知らされましたcrying
皆さん購入された時に、バッテリーを外してIMEIをメモして、Androidの設定で
合っている事を必ず確認してくださいsign01
まぁそれも、なぜそうなったかブログに書いていきます。

そして話がまたそれた・・・
Ecoo E04 Plusって、microSIMがSIM 1かと思ったのですが、SIM 2なんですよね。
ではどこにあるかというと・・・

9

ここです・・・microSIMとmicroSDの下に隠れています。
そうなると、突っ込んだらどうやって外すのよって話ですが・・・

10imgp0763_2

収納すると・・・

11

こんな感じで収納されます。
なんとなぁ~く感が良い人は分かると思いますがmicroSDを入れる時に
引っ掛かりますcoldsweats01
とても邪魔くさいです。

さて、本体はこんな所です。
ところで順番が逆になりますが、一応ワイヤレスアップデートにも対応してます。
ところが、一度もワイヤレスアップデート上手く行きませんweep
また、私が購入した時にはROMバージョンは4月3日版でした。
今現在ですと、2回アップデートが有って、4月10日版が最新です。

4

次に、画面構成ですね~まずはHome画面から。

Imgp0576

至って普通・・・普通すぎるsign01
まぁHome画面ですしね。
ではアプリケーション画面です。

5

本当に普通すぎるsign01
中国語のアプリとか全く入っておりませんsign01
ある意味、面白みがなさ過ぎると言うかなんと言うか・・・

AnTuTu benchmarkでアプリ何もインストールなし状態で取得した時は38613でした。

Chart

最初はこんなもんかな?とも思いましたけど、何度かやると41000代も出してます
し色々誤差もあるのでしょう。
体感速度的にはアプリ等も、ストレスなくサクサクです。
以上が購入時の本体インプレッションです。

あっsign03 一つ問題がありました。
背後のカメラ辺りが使っていく内に、ドンドン熱くなっていきます。
長時間の使用は控えたほうが良いのかも
それではスマホの意味ないかcoldsweats01

あと、気がかりなのが・・・、と言うか中華スマホだからしかたないんですが、
不定期にアプリに対して、IP:36.4.104.0:80からアクセスがあるんですよね~
当然、中華スマホになんて自分の個人情報以外入れてないので、問題はない
のですがチョット気になる。
(自分の個人情報といってもGoogleアカウント位ですが・・・)
このIPはChina Telecomからなのですが、中国の検閲でしょうかね
不定期なので大変ですが、パケットモニターで調べて見ますconfident

まぁ中華スマホを使う皆さんなら問題ないでしょうが一応。
セキュリティには注意しましょうsign01
(最近は知らない人でも買えちゃいますからね)
ウィルス駆除アプリやファイアーウォールを入れると良いと思います。

ファイアウォールですが、私てきにはNoRootファイアーウォールか
LostNet NoRoot Firewallが良いと思います。

どちらも特色があって、NoRootファイアウォールはカスタムフィルターが作れます。
アプリ毎と全体的と両方でフィルターが作れます。

フィルターなんて作るの面倒くさぁ~いweepと言う方にはLostNet NoRoot Firewallが
良いと思います。
こちらは、国を選択して、そこから来るものを遮断すると言うものです。

どちらも、どのくらい効果が有るか分かりませんが、入れた方が良いと思います。
但し、VPNを他のアプリで使っている方は、駄目かもしれません。

なぜかと言いますと、Rootを取らないファイアウォールは、携帯のVPNを使用して
仮想VPNサーバを形成します。
そこを通してファイアウォールを使用しますので、VPNを他のアプリが占有して
いる状態では使えないのです。・・・・たしかcoldsweats01

Root取ってるユーザーの方なら、詳しいと思いますので、Root対応の
ファイアウォールはお好きなのをsign01
っと言っても数がそれ程ないですが・・・
DroidWallかAndroid FierWallかAFWall+ですかね。
DroidWallは開発終了なので、駄目ですね。

なんにせよ、セキュリティーは大事です。
皆さん注意しましょうsign01

と言う事で、最後はグダグダでしたが、今日はこの辺で。

それではまたね~note

« No.1 G2スマートウォッチ その4(3部) | トップページ | 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【ROM書込み編】 »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572953/61736771

この記事へのトラックバック一覧です: 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【本体紹介編】:

« No.1 G2スマートウォッチ その4(3部) | トップページ | 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【ROM書込み編】 »