無料ブログはココログ

« 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【本体紹介編】 | トップページ | 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【IMEI書込み編】 »

2015年6月17日 (水)

中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【ROM書込み編】

こんにちはsign01
うにゅぽんですcatface

今回はAndroid、Ecoo E04 Plus 3GのROM書込み方法について書いていこうと
思います。
今回も長いので(何時も長いですが・・・)頑張ってくださいsign01

まぁ、中華系スマホやタブレットを使ったことがある人は、当たり前の作業ですが
最近では秋葉原とかでも売っていますから、分からない人もいるかと思います。
その時に、少しでも参考になればと思っております。

そしてMediaTek's系CPUのROM書込みは、大体同じやり方ですので参考に
なるかもです。
(私はなぜかMediatek's系CPUばかりなので、他は知りません。coldsweats01
では、ROMの書込みに何が必要かご紹介します。

1)Ecoo E04 Plus 3G本体
2)PCとEcoo E04 Plus 3Gを接続するケーブル(USB A オス-microUSB オス)
3)Smart Phone Flash Tool(通称SP Flash Tool)
4)Ecoo E04 Plus 3G の書込みたいROM
5)MT6577 USB VCOM drivers
6)エディター(これは出来れば有った方が良いレベル)

必要なものは以上です。
では作業をして行きましょうnote

あっsign01そうだ、まず先にEcoo E04 Plus 3Gの電源を落とし、バッテリーを外して
IMEIをメモをして下さい。

次に、Ecoo E04 Plus 3Gの電源を入れAndroidの「設定」→「端末の状態」→
「IMEI情報を」クリック、メモした物とあっている事を確認してください。

Sp_flashtool_14_2

私は先にも書いた通り、MediaTek's製のCPUしか扱った事がないのですが、
ROMを書込むと、IMEIを飛んでしまう時があります。

その場合は、IMEIを書込まないと4G(LTE)に接続できません。
私はここではまりましたcrying

その作業が終わったら、USBドライバーをインストールします。
Ecooは不親切で、ドライバーの配布は行っていません。
ですので下記のサイトからダウンロードしてください。
サイトを下の方にスクロールしていくと、途中に各OSのドライバーが
ダウンロード出来るようになっています。

サイト名:xda-devlopers
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2206421

ダウンロードするとMT6577 USB VCOM drivers.rarが手に入ります。
それを解凍します。
そうすると、下記のファイルが出てきます。

Sp_flashtool_11

これのInstallDriver.exeをダブルクリックすると適正なドライバーをインストール
してくれます。
この時に、「認証されていないドライバーをインストール・・・」とエラーが出ると
思います。
回避する方法もありますが、とりあえず無視してOKを押しちゃってください。
それでもドライバーはチャンと入りますcoldsweats01
(回避方法は最後に書きます。)

次に電源を落としたEcoo E04 Plus 3GをUSBケーブルでPCと接続します。
そうするとデバイスマネージャーの、「ほかのディバイス」覧にMT65xxPreloader
と言う物が出てきます。

Sp_flashtool_12

ドライバーはインストールしてあるので、自動で検出しポート(COM と LPT)に
MediaTek PreLoader USB VCOM Port(COM*)を認識します。
(*は人によって認識するCOMポート番号が代わります)

Sp_flashtool_13

さて、ここから注意しないといけないのは2者に分かれることです。
Ecoo E04 Plus 3Gを接続したままディバイスマネージャーを見ていて・・・
1)MediaTek PreLoader USB VCOM Port(COM*)が維持する人
2)MediaTek PreLoader USB VCOM Port(COM*)が数秒で消えてしまう人

この2者でインストールの対応が若干変わってきます。
1)の方が成功なのですが、環境によっては2)になってしまう事があるようです。
とりあえず1)の状況で、話は進めていきます。

ドライバーのインストールが終わったら、Ecoo E04 Plus 3Gからバッテリー・microSIM
microSDを取り外しておきましょう。
取り外さなくても、ROMは書込めますが、一応お守り代わりでcoldsweats01

次にSmart Phone Flash Tool(以降SP Flash toolと記述)を準備します。
これまた不親切でEcooは配布しておりません・・・本当に不親切sign03
私の知る限り2サイトあります。

サイト名:Архив материалов
http://mtk2000.ucoz.ru/load/soft/soft_mtk/sp_flash_tool/5-1-0-14

ロシアの人が中華関係のToolをUPしてくれています。
こちらは登録等は必要ありません。
色々ツールが置いてありますが、無闇に触らない方が良いとだけ言っておきますsign01

サイト名:needrom
http://www.needrom.com/download/ecoo-e04-3g-ram/

こちらは、登録が必要ですが、ROMもUPしてくれているので結構便利です。
登録もフリーメールとハンドルネームで大丈夫sign01
ここの注意点はブラウザーでadbockしてると、ROMもFlash Toolも見えないこと。
落とすのはFlashtoolをクリックすればダウンロードできます。

私のお勧めは後者のneedromです。
私もこちらを使っております。
なぜかと言うと、Ecoo E04 Plus 3GのROMダウンロードページをクリックすると
分かるのですが、Android4.4.4系はBidue使ってるのですが、Bidueが悪さする
様になったからです。
Ecooも分かったのか、Android5.0系は違うUPLoadサイトに変えてますね。
っと言うことは、Android4.4.4系は開発終了(笑い)

また話がずれた・・・
元に戻ります。
ダウンロードしたらCドライブの直下に解凍します。
ついでに書込みたいROMもCドライブの直下に解凍して置きましょう。

Sp_flashtool_16

HaxLogs.txtとかありますが、気にしないでくださいcoldsweats01
悪いファイルでは有りません。
Android SDKを入れていると作成されるファイルです。

そしてSP Flash toolを解凍したフォルダを開きflash_tool.exeをダブルクリック。
アプリが起動したら下のようなツールが起動します。

Sp_flashtool_1_2

次に設定をしていきます。
まずOption項目をクリック、Optionウィンドが開くのでConnection項目をクリックし、
USBになっているかと、High speedになっていると思うので、Full speedに変更。
(ここはHigh speedでも問題ないかもしれません。)

Sp_flashtool_2_2

次にDownload項目をクリック、General SettingのDA DL All with Cheksumの前に
ある□が選択されていないと思うので、選択します。

Sp_flashtool_3

あとは右上の×ボタンを押してOptionを終了させます。
次にscatterファイルの選択になるのですが、普通に提供されているROM内の
scatterを使うとどうなるか試してみましょうnote

SP Flash toolの右側にScatter-loadingがあると思います。
ここをクリックしscatterファイルを選択します。

Sp_flashtool_6

Txtファイルが見えると思いますので、MT6752_Android_scatter.txtを選択します。
これでDownloadボタンを押せばダウンロードが始まるはずです。
ところが・・・

Sp_flashtool_7

っとエラーが出てしまって書込み出来ません。
実は、メーカーから配布しているファイルなんですが、書込むときに余計な記述が
入っているからエラーになるのです。
具体的には1行目にBIRDTOOLMINVER[3.8]と言うのが有ります。
メモ帳で開くと・・・

Sp_flashtool_4_2

メモ帳だと改行が上手く行かないのでグチャグチャ・・・青く選択している所ですね。
メモ帳等で開いても見えない人は、改行LFに対応しているエディターで開いて
見て下さい、そうするとこんな感じ。

Sp_flashtool_5

私は長年、秀丸エディターを使っています。
このBIRDTOOLMINVER[3.8]を削除し1行目に#######がくる様にします。

Sp_flashtool_8

それでは上記の様に消したので、これを使って試してみましょうsign01
もう一回、Scatter-loadingからMT6752_Android_scatter.txtを選択します。

Sp_flashtool_6_3

そして↓Downloadボタンをクリックすると

Sp_flashtool_9

Downloadが始まりますhappy01
このまま、暫く置いておくと・・・

Sp_flashtool_10

Download OKのウィンドが出たら終了です。
あとは、IMEIが飛んでないか確認してください。
飛んでたらshock
諦めましょう・・・・っと言うのは嘘です。
そこは、また次回に方法を書きたいと思います。
今回は長いので、そこまで書いていられないcoldsweats01

さて、今までは「1)MediaTek PreLoader USB VCOM Port(COM*)が維持する人」
限定で書いていきました。
次は、「2)MediaTek PreLoader USB VCOM Port(COM*)が数秒で消えてしまう人」
の対処法です。

まずEcoo E04 Plus 3Gの電源を入れた状態でPCのUSBに接続。
ここで、デバイスマネジャーを見て頂いて、ポート(COM と LPT)に、
MediaTek PreLoader USB VCOM Port(COM*)がない事を確認してください。
(または使えない意味のsign01マークが出ているかも

その後は基本的に、MT6752_Android_scatter.txtを選択する所までは一緒です。

Sp_flashtool_6_4

ここからが違います。
MediaTek PreLoader USB VCOM Port(COM*)はありませんが、↓Downloadボタン
をクリックしてしまいます。
当然ダウンロードは進みません。

Sp_flashtool_16_2

この状態で待機し、デバイスマネージャーを立ち上げ、ポート(COM と LPT)が
見える状態にして置きます。
それから、Ecoo E04 Plus 3Gの電源をOFFします。
デバイスマネージャーを見ると、Ecoo E04 Plus 3Gの電源をOFFと同時に
、ポート(COM と LPT)にMediaTek PreLoader USB VCOM Port(COM*)
が見え、自動的にDownloadがスタートします。

Sp_flashtool_9_2

後は、同じ様にDownload OKが出れば終わりです。

Sp_flashtool_10_2

以上が、「2)MediaTek PreLoader USB VCOM Port(COM*)が数秒で消えてしまう人」
の対処法です。

ただ、このやり方は本来のやり方と違うので、最悪ROM書込みに失敗し、文鎮化
する可能性もあります。
一応、私も試して見ましたが問題なく出来ました。
でも、保障する物ではないので、あくまでも自己責任でお願いします。

まぁROM書込み自体が自己責任なんですけどねcatface

あっsign01また忘れてた。
「認証されていないドライバーをインストール・・・」を消したい人は下記の方法で
回避することが出来ます。
Windowsにはデジタル署名を無効化するTESTモードがあります。
それを使えば回避できます。
方法としては、まずコマンドプロンプトを管理者として実行します。
コマンドプロンプトの所で右クリックすると下の様にメニューが出てきます。

Sp_flashtool_17

ここで、管理者として実行があるので、クリックすると管理者権限で入れます。
私の場合は結構使うので、スタートメニューに出ちゃってますが、出てない人は、
「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」にあると思います。

そしてコマンドプロンプトを管理者として実行をクリックすると・・・
「次のプログラムにプログラムの変更を許可しますか?」っと出るので「はい」
をクリックします。
ウィンドが出たら、bcdedit /set TESTSIGNING ONと入力しEnter。
これでTESTモードになります。
使用しなくなったら、すぐに戻しましょう。

Sp_flashtool_18

もし、戻していないでWindowsを落として次の日にスタートさせた時や、再起動
をすると下記の文字が出ますので分かると思います。

Sp_flashtool_19

さて戻し方ですが、bcdedit /set TESTSIGNING OFFと入力しEnter。
これでTESTモードOFFになります。

Sp_flashtool_20

以上なんですが、先ほど書いた様に、Windowsを落として再起動等したとき出る
テストモード~って画像があると思いますが、上のTESTモードOFFになっても
画面に残ります。
この場合は、再起動すれば消えますので、ご安心ください。

以上ですかね~
出来るだけ、分かりやすくする為に、画像を多く貼ったり、解説したりしてるつもり
ですが、返って文字数も増えたりして逆に読み難いでしょうか・・・
チョット気になる。

まぁ自分も忘れない様に書いてるだけなんですけどねcoldsweats01

さて長くなりましたので今日はこの辺で。
次はRootの取り方を書こうと思います。

ではまたね~note

« 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【本体紹介編】 | トップページ | 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【IMEI書込み編】 »

Android」カテゴリの記事

コメント

中華スマートフォンの他の機種を持っているのですが、ドライバーを入れても認識しなくて困っていたところ、この記事がとても参考になり助かりました!どうもありがとうございました。

こんにちは。
私のブログを読んで頂き、有難うございますhappy02
私なんかのブログが役に立てて光栄ですconfident
これからも、ぬるぅくやって行きますので、暖かい目で見て下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572953/61756158

この記事へのトラックバック一覧です: 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【ROM書込み編】:

« 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【本体紹介編】 | トップページ | 中華スマートフォン Ecoo E04 Plus 3G【IMEI書込み編】 »